目立たない矯正・裏側矯正について・杉並区の永福矯正歯科クリニック

目立たない矯正

目立たない矯正

  • invu
  • インビザライン
  • 裏側矯正

InVu

InVu

InVuとはセラミックでできた矯正装置で、通常の金属でできた装置に比べ、格段に審美性に優れておりワイヤー部分も白いので遠目に見れば装置を付けているのが分からないくらい自然な見た目になります。

また、通常の装置よりも薄くできており付け心地の違和感もほとんど感じません。

InVuブラケット+エステティックワイヤー

◆ 当院スタッフが矯正治療を始めました!

初診時 叢生(デコボコ)と上顎前突(出っ歯)のため、上下左右の4番目の歯を抜歯しました。

“スタッフのコメント”
抜歯した後は、すき間が気になりましたが、装置を付けてみて、正面から見てもほとんど目立たないので安心しました。
装置も歯の色となじんでいるので友人も矯正を始めたと気付かなかったほどでした。これから歯並びが少しずつ変わっていくのが楽しみです。

InVu+エステティックワイヤー

インビザライン

インビザライン

インビザラインは治療の始めから終りまで、アメリカのアライン社と当院のインビザラインドクターと綿密に3次元コンピュータ画像技術を使ったシミュレーションを重ね、歯の移動速度や仕上がりを分析し、患者様にぴったり合った歯科矯正装置「インビザライン・アライナー」を使用して治療します。

患者様はこの装置を約2週間に一度矯正歯科医のチェックのもと交換し、シミュレーションされた最終位置に移動するまでご使用いただきます。インビザライン・アライナーは取り外しが可能なため、食事や歯磨きの際ははずして通常通りに行えます。 また、透明なのでほとんど目立ちません。

インビザライン

現在、欧米をはじめ世界各国で38万名を越える患者様に使用されていて、米国におけるアンケートでは、インビザラインによる治療を受けた方の87%が治療結果に「非常に」もしくは「極めて」満足していると回答しています。

◆ メリット

インビザライン
  • アライナーは透明なので目立ちません。
  • 取り外しができるので、食事や歯磨きなど通常通り行えます。また洗浄しやすいので、衛生的です。
  • 装着時の違和感がほとんどありません。(個人差はあります)

◆ ご利用にあたっての注意

  • アライナーを1日あたり最低20時間以上装着してください。装着時間が短いと治療期間が長くなったり、治療計画を変更して再治療させていただく場合があります。
  • 症例によってはアライナーだけの治療ではなく他の装置と併用する場合があります。一般的な矯正装置でも難しい症例は、インビザラインでも難しいということです。相談時に詳しくご説明いたします。

裏側矯正

裏側矯正

歯列矯正というと、金属のギラギラした装置を思い浮かべる方が多いと思われます。しかし、最近では、歯の裏側(舌側)に装置をつけて歯並びを治すことが可能になりました。

◆ 唇側矯正と舌側矯正の違い(比較)

  唇側矯正
(透明装置の場合)
裏側(舌側)矯正
見た目 見えにくい ほとんど見えない
非抜歯治療の
可能性
下顎の小臼歯を抜く場合が多い 少ない
口腔内の違和感
(慣れ)
口唇側の違和感があるが慣れやすい 舌の違和感が強く慣れにくい
発音 ほとんど影響なし 発音しにくい
期間 平均2年ぐらい 唇側矯正に比べやや長い
コスト 大学病院程度 唇側矯正に比べやや高い
チェアタイム
(1回の診療時間)
30分 45分

※上顎が舌側装置、下顎が唇側装置という組み合わせでコストをおさえることも可能

◆ メリット

他人にわからないように治療ができます
「仕事上、装置が見えるのは困る」等、心配な方もいらっしゃると思います。裏側(舌側)矯正は、他人に気付かれることなく治療することができます。

◆ よく考えて頂きたい点

発音がしにくい
発音に強い違和感がありますが、2週間程度でかなり発音しやすくなります。(舌が装置にあたって違和感が唇側装置よりも強い)

料金
治療材料が高い、一人当りの治療時間が長いため、表側の装置より費用がかかります。

期間
表と裏では歯のコントロール性に若干違いがありますので、治療期間が長くかかります。

※上顎が舌側装置、下顎が唇側装置という組み合わせでコストをおさえることも可能

Page Top ▲